マーチング指導者セミナー・参加者の声その2

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
復興祈念 みやぎマーチング・バトンの祭典
平成29年3月11日(土)
12:30開場/13:00開演

於:カメイアリーナ(仙台市体育館)
入場無料
※駐車場が無い為、公共交通機関でご来場下さい※
(市営地下鉄南北線「富沢」駅から徒歩5分)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先日開催いたしました、
「第6回マーチング指導者セミナー」の参加者の声を掲載します。
今回は2回目です!ご覧ください。

—————————————————————————
【参加者Bさん(秋田県)】

1 セミナーに参加しての感想
マーチングの指導者として第一線でご活躍されている先生から
聞いたこと、また直に目にしたことについては、
なにより「マーチングの第一線の現場」そのものであると感じました。

いろいろな場面において、理論とテクニックが存在し、
またそれによりバンドが変わっていく様は
目からウロコであったと記憶しております。

2 セミナーを通じて感じたこと

  •  指導者の力量によってバンドの力量が決まる
  •  指導者の知識について、マーチングの知識だけではなく、
    様々な感性、理論、テクニック、経験から得るもの(成功例や
    失敗例)が必要であり、日々の研鑽が求められる
  •  バンドは指導者を映す鏡であること
  •  技術や知識を与えるだけでなく、その地盤、
    環境を整備するのも指導者であること
  •  指導者はドリルやアレンジという目に見えるもの以外においても
    クリエイティブな存在でありつづけなければならないこと

ありがとうございました。

—————————————————————————

受講いただき、ありがとうございました!
今後もぜひセミナーに来ていただき、
さらなるレベルアップをしてください!!

さあ、次回はあなたも是非ご参加を!!


カテゴリー: 指導者セミナー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です