マーチング指導者セミナー・参加者の声その4

先日開催いたしました、
「第6回マーチング指導者セミナー」の参加者の声を掲載します。
今回は4回目です!ご覧ください。

—————————————————————————
【参加者Dさん(東京都)】

参加して正解でした!
マーチング、その中でも“指導・作品”に携わる方は行ってみるべきです。
人に話したくなる内容ばかりで、帰ってきてすぐはソワソワしてました。
正直 同業者にはオススメしたくありません(笑 (良い意味で)

私の感じた内容は 大きく2つ。

午前は指導者としての引き出しの中身
主に 指導時の立ち居振る舞いなのですが
これのすごいところは“用途をマーチング用に限らない”という点です。
どのジャンルでも その効果は変わらないと思います。
そういった事柄を“マーチングに特化して考える”というのが
この講習会の“お得^ ^”凄いと思いました!

教わる側の立場(潜在意識)に立って
“教える側はどうあるべきか?”を考える
指導者ならば誰しも“より伝えたい!”と考えていることでしょう。
この講習会の内容を考えた上で
そのテクニックを駆使し指導するのと、そうでないのとでは
同じ内容でも“伝わり方”が圧倒的に違う!

そして 常に“実感”させていただきながら講習会が進んでいきました。

午後は作品について

マーチング作品以外を取り上げて“なぜ素晴らしいのか?”を
参考映像とともにみなさんで意見交換しました。

世の中は高レベルのパフォーマンスに溢れています

マーチングは発展途上というよりも、やり方次第で色々な要素を
盛り込むことが出来るという“器の大きさ”を 再実感しました。
その上で行われる“マーチングに特化した”作品作りのアドバイス!

初めてみるショーに対してあまりにも速く的確過ぎる
講師の先生のコメントに 衝撃を受けました。
そして何よりも“より良くするための案”を
示してくださる
ことに安心感を覚えました。

やはり 参加して正解でした!

また要点や効果を押さえれば専門外でも作品が作れ
演出に反映出来る と感じました。

私は初日のみの参加でしたが、講師の先生が仰った
“仲間を増やしたい”という言葉が印象的です。

この業界は敵同士ではないです。
マーチングを好きなもの同士です。
もっと互いに励まし合い 取り組めるのではないか?と思えました。

なぜ マーチングに取り組むのか?
マーチングを通して どんな事を学び取ってもらたいか?
私の永遠の課題ですが、そのための手段・手掛かりが
やっと得られた気がします^ ^頑張ります!

そもそも、マーチングの講習会自体、頻繁に行われてないと思います。

どんな内容なのか?参加者は常連さん・関係者ばかりなのでは?
また参加費等も含め、敷居の高さを感じる方がおられるのではないでしょうか?
大丈夫です!むしろ初めての方には尚更オススメです^ ^

また現在のご自身の指導力や、団体の結果等
満足しておられる方も是非!一度ご参加ください。
新たな発見があります^ ^

講師の先生、運営の方々、参加されたみなさま、
この度は素晴らしい出逢いをありがとうございました!
今後とも よろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました!

—————————————————————————

関東から来ていただき、ワクワクされるようなレベルアップを
されて帰られました。
受講いただき、ありがとうございました!

今後もぜひセミナーに来ていただき、
さらなるレベルアップをしてください!!

さあ、次回はあなたも是非ご参加を!!


カテゴリー: 指導者セミナー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です