2017/2/18~19 第6回マーチング指導者セミナー

第6回目の開催となる今回は、まず指導を効果的にする為の
指導の原則・ベーシックスキルをみっちりと受講。
同じ内容を言うのにも、スキルによって、伝わり方が天地の差があり、
指導の原則を踏まえるだけで練習の結果は段違いになる!という事実に
受講者たちは目を丸くしました。

さらにショウの演出、効果的な方法として様々な切り口の紹介がありました。
これには受講者の皆さんも「なるほど~」とうなずくことしきり。

二日目はモデルバンドに対し講師が指導する場面を見学。
また、希望する受講生の方はモデルバンドをその場で指導し、
それに対して講師が介入して指導法のアドバイスをする、という
おなじみの模擬指導講座も開催。
正直、ここまで具体的にアドバイスをもらえるとは皆さん思っていなかったらしく、
「気付かなかった自分の欠点に、気付けた!」と喜んでいらっしゃいました。

また、受講者かたとモデルバンドからの様々なQAに答え、
様々な具体例とともにこれからの練習法などを教えられました。

そして大事なことは、教えられるだけでなく「考える」ことを多く取り入れた内容。
でも、ただ「考えなさい」と言ってもムリ。
そこをいかに考えさせるか!?
それが講師のウデ、次第ということでしょう。

講師は今回も、流石の腕前でした。

2/18 ・・・ 仙台市・若林体育館
2/19 ・・・ 仙台市立南小泉中学校